京都市立芸術大学志望者対象

 

ネット通信コースのご案内

 

 

 当校のネット通信コースは京都市立芸術大学を目指す受験生を対象としてご自宅での制作をサポート指導をします。自宅で始める「描写」「色彩」「立体」の受験対策指導が主となり、現在は他大学や趣味のデッサンなどのネット通信コースは設けておりません。ご了承ください。 

 

新高校3年生入会受付中!残りわずか

  

 

対象

    ・他校の画塾に通っている新高校3年生・浪人生

    ・京都市立芸術大学を目指す方

    ・遠方の方(アトリエ伊丹への通学が難しい距離の方)

 内容

 

        授業の流れ(ネット添削)

 

 

      ①京芸対策問題配布(月4課題まで)

 当校が考案したオリジナルの京芸問題(課題選択制)を配布します。  

⇩ 

      ②参考作品添付&注意事項説明

 説明は文章・画像・動画等で詳しく行います。 

      ③準備(モチーフや材料購入)

 モチーフ・材料などは全て各自でご購入・ご用意頂きます。100均、スーパー、ホームセンター等で購入できる安価な物です。 

⇩ 

      ④課題制作・作品講評

 完成した作品は文章・画像・動画で詳しく講評します。また制作手順、画材、技法書案内など細かくアドバイスします。また気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

 

 

            その他

 

       スクーリング添削(月1回まで)

 スクーリングは当校に来場いただき、直接作品を講評をします。参加は自由です。

 

       無料公開授業参加(不定期)

 外部生を招いた公開授業に無料参加できます。参加は自由です。  

 

       各講習会参加(夏期・直前)

 夏期・直前講習会に参加頂くことが可能です。ネット生は表示価格よりも割引します。参加は自由です。  

 

 ※スクーリング・無料公開授業・講習会に参加希望の方は下宿・宿泊サポートを行っております。

科目

          

描写、色彩、立体の3科目

 

料金

 

ネット通信コース新規開校記念 

 

毎月の授業料 無料

 

募集人数

先着5名

(満員になり次第、無料参加の募集を終了します。)

注意事項

 ◇最初に申込金15000円をお預かりしますが、京都市立芸術大学を受験した場合は全額返金します。

 ◇京都市立芸術大学を受験しなかった場合は毎月4000円の通常授業料も別途必要となります。

 ◇申込時に定員に達していた場合はお断りをすることがございます。お早めにお問い合わせください。

 

 

 

ネット通信コースに関してよくある質問をご紹介します

 

Q1. ネット通信コースは完全に無料なのでしょうか?

A. 最初に入会金5000円と申込金15000円の合計20000円をお預かりします。申込金は京都市立芸術大学を受験した場合、全額返金します。但し進路変更された場合などは申込金の返金を致しませんし、毎月の授業料も別途必要となります。京都市立芸術大学を受験した場合、申込金・授業料は無料です。年間で必要な料金は入会金5000円のみです。

 

Q2. 京都市立芸術大学が第一志望ですが、今後進路変更するかもしれませんが構いませんか?

A. 当校のネット通信コースは現在「京都市立芸術大学を目指す受験生」を対象にしておりますので、受験意志が固まっていない方は参加をご遠慮ください。進路変更した場合、申込金+毎月のネット授業料が必要になりますのでご注意ください。

 

Q3. 京都市立芸術大学が第一志望の受験生なら誰でも入会出来ますか?

A. 現在画塾に通っていない方、伊丹近郊にお住いの方などはお断りする場合があります。画塾に通っていない実技未経験者であっても当校の公開授業や講習会などに定期的に参加頂ける方は入会可能です。

 

Q4. ネット添削は立体作品も可能ですか?

A. 立体作品ももちろん可能です。添削するために必要な撮影方法など細かいアドバイスも致します。ネット添削は主にLINEでやり取りしますので事前に登録をお願いします。

 

Q5. スクーリングはいつ行っても構いませんか?

A. スクーリングは月ごとに実施日が決められています。また当校では定期的に外部生を招いて無料公開授業を行っておりますので、作品講評だけでなく授業に参加することも可能です。

 

Q6. 京都市立芸術大学の合格者作品を見ることはできますか?

A. ホームページでは描写色彩立体京芸過去問25年分合格再現ページにそれぞれ公開しています。教室にも合格者の制作作品や再現作品を多数保管していますので、来場された際はいつでもお見せします。また絵画教室アトリエ伊丹ブログでも毎週生徒作品をアップしています。

 

Q7. 現在通っている画塾は京都市立芸術大学の対策をあまりしてくれません。どのように対策すればよいか教えてもらうことも可能ですか?

A. 当校ではあらゆるデータから考案した対策授業を行っております。今年度の描写・色彩・立体の予想問題も配布しております。どのような対策をしてよいかわからない方は是非ご相談ください。

 

Q8. 立体の経験が少ない人でも基礎から教えてもらえますか?また材料の購入先なども教えてもらえますか?

A. 立体対策は受講生のレベルに合った対策問題を配布しますので、もちろん初心者の方は基礎から指導します。立体材料は100均、スーパー、ホームセンターで揃います。

 

Q9. 申込から受講までの流れを教えてください。

A. まずは下記フォームからご連絡ください。送信後24時間以内にメールアドレスに返信します。返信が無い場合はお手数ですが atelier_kitaitami@docomo.ne.jp まで再度ご連絡お願いします。フォーム送信の際、質問等があればメッセージ欄にご記入ください。フォーム送信➡申込➡お振込み➡受講開始といった流れです。授業期間は2020年4月~2021年2月末までです。

 

Q10. 現在何名の方がネット通信コースを受講されていますか?

A. 2020年4月現在、京都市立芸術大学を目指す受験生は12名です。全員京芸対策(特に色彩と立体)に不安を持って申し込まれており、当校から「問題配布」→「課題制作」→「作品講評」という流れを主とした対策を行っております。

 

Q11. 講習会に参加することは可能ですか?

A. 可能です、下宿・宿泊の紹介も行っております。詳しくは夏期講習会入試直前講習会をご確認ください。なお入試直前講習会の参加は自由です。スクーリングや無料公開授業を含め参加を強制することはありませんのでご安心ください。

 

Q12. ネット通信コースが自分に合わないと思った場合、途中で辞めることも可能ですか?その場合でも申込金は返金してもらえますか?

A. 途中で辞めることも可能です。もちろん京都市立芸術大学を受験した場合は、申込金は全額返金します。

 

 

ネット通信コース 申込フォーム

1.メールアドレスに間違いがありますとご連絡できませんので、再度ご確認いただきますようお願いします。

2.フォーム送信後24時間経過しても返信が無い場合は下記アドレスに直接ご連絡ください。atelier_kitaitami@docomo.ne.jp

3.「プライバシーポリシー」にチェックのうえ送信ください。

メモ: * は入力必須項目です

 

 

京都市立芸術大学合格者の声 再現作品

 

 NEW!2020年度 NET通信コース 合格者の声

 

京都市立芸術大学 美術科合格 Mさん 須坂高等学校

 

 私は昨年の10月から、ネット通信コースでお世話になりました。 それまで立体の対策は殆ど経験が無く、正直何をすれば良いのかも分かりませんでした。初めはちゃんと教えて頂けるのか少し不安もあったのですが、道具のことから基礎から本当に細かく教えてくださいました。また講評を毎回長文で送ってくださって、1回の制作で教わることが沢山ありました。練習法など、出来ることも沢山あることを知りました。遠くに住んでいるので、京都芸大の対策についてはなかなか知ることができなかった情報を教えてもらうことができたのも有難かったです。 またいつも優しい言葉、時には厳しい言葉もかけてくださり、とても励みになりました。LINEでのやりとりで顔は見えていないですが、すごく真剣に向き合ってくださっているのを感じ頑張ろうと思えました。 こんな私が雲の上の存在だった学校に合格することができてとても驚いています。アトリエ伊丹で教えて頂いていなければ無かったことだと思います。本当にありがとうございました。 

 

※上記作品は当教室の京都市立芸術大学合格者の再現作品です。

※当教室の文章及び写真の無断転載を禁じます。